【「合唱団の音取りソルフェージュ」を作品アナリーゼ・レッスンに変更して続行中です】

 昨今のオミクロン株の感染拡大に伴い、「合唱団の音取りソルフェージュ」レッスンは一旦休止したものの、
ここでの合唱作品のJ.S Bach《ヨハネ受難曲》(1722-23)のアナリーゼ・レッスンに切り替えて
レッスン自体は継続しております。

 歌う事と並行して、作品の和声進行の匠を分析してゆく事は、やはり作品理解に繋がりますので、
オミクロン感染拡大時にも有意義な事のように思います。

 皆様方のお問合せをお待ちしております。

赤坂樹里亜
le 21 janvier 2022 19h11

 

Follow me!

関連記事

My facebook

The button to “Share” this Web site

Youtube Channnel

 

過去記事

月を選択

Categories

PAGE TOP
PAGE TOP