【《Chant de terre et de ciel -大地と空の歌-》(1938) No.6 Resurrection -蘇り- (pour le jour de Paques -復活祭の日の為に-)】


 遅ればせながら、イースターおめでとうございます。
「復活祭」と言えば、メシアン作品の中ではまさしくこれでしょう。
《大地と空の歌》(1938)。Sop.独唱とPf.伴奏による連作歌曲は、
メシアンには3作品あり、この作品は真ん中の2作品目に当たります。
そしてNo.6は、この《大地と空の歌》全6曲の連作歌曲を締めくくる最終曲となります。

 オリヴィエ・メシアン自身による仏文テクストの邦訳を書き出してみました。
以下、「プライヴェート・モード」に綴ります。

《Chant de terre et de ciel -大地と空の歌-》(1938)
No.6 Resurrection -蘇り- (pour le jour de Paques -復活祭の日の為に-)
作詞・作曲 オリヴィエ・メシアン

赤坂樹里亜

Le 26 avr.14 21h31

Follow me!

関連記事

My facebook

The button to “Share” this Web site

過去記事

Categories

PAGE TOP
PAGE TOP