【中欧旅行2日目2016年12月27日 其の3 「ドレスデン歌劇場」】

2016_12_27_ドレスデン2

 マイセンからほど近いドレスデン。
ドレスデンの地名を聞くと、個人的に思い出すのは、Chopinとマリア・ヴォジンスカの逸話です。
かつてピアノを教えた少女マリアとドレスデンで再会したChopinは、魅力的な女性に成長しているアリアと再び会い、恋心を抱いたといいます。
しかしマリアの両親の反対によって、とうとう実らなかった想い。
そうしたエピソードを私は真っ先に想起しました。
写真はドレスデン歌劇場です。
丁度、日没間際のライトアップ時に遭遇し、美しく幻想的な風景でした。

追伸: Chopin 《ワルツNo.9》は、通称《別れのワルツ》。
確か、マリア・ヴォジンスカに献呈した作品だったと記憶しています。

Julia.T.A

le 27 decembre 2016
21h46ドイツ時間
(日本時間28日5h46)

Follow me!

関連記事

教室カレンダー

2022年 7月
27
28
29
30
1
2
3
臨時休講日
4
5
6
7
8
9
10
臨時休講日予約満了
11
12
13
14
15
16
17
予約満了予約満了
18
19
20
21
22
23
24
予約満了
25
26
27
28
29
30
31
予約満了予約満了

定休日

過去記事

月を選択

Categories

My facebook

The button to “Share” this Web site

Youtube Channnel

PAGE TOP
PAGE TOP