【O.Messiaen: Trois petites liturgies de la presence divine –神の顕在の三つの小典礼-(1943-1944)】 Ⅰ ―Antienne de la conversation interieure –内面の対話の先唱句-


 先般お話させて頂きました『三つの小典礼』の第1曲目です。
こちらの方が第3曲目よりも、「Rythmes non-retrogradables
(不可逆行リズム)」が顕著に見て取れるかも知れません。
(「不可逆行リズム」については、後述致します。)
また、「M.T.L旋法」の香りも芳醇に漂っています。

 第3曲目では編入楽器の「オンド・マルトノ」という電子楽器が
きわだった効果を発揮していたのに対し、
この第1曲目ではそれに加えて「チェレスタ」の音色が、
心地よい夢想を喚起してくれます。

赤坂樹里亜

Follow me!

関連記事

My facebook

The button to “Share” this Web site

過去記事

Categories

PAGE TOP
PAGE TOP