赤坂樹里亜 Le monde brillant 和声・作曲、アナリーゼ、ソルフェージュレッスン。西荻窪・吉祥寺。- 大人の為の Liberal Arts 音楽理論塾 -
赤坂樹里亜 Le monde brillant un photo du Profil.

赤坂樹里亜

ル・モンド・ブリヤン

Le monde brillant


- 大人のリベラル・アーツ 音楽サロン -  
和声・作曲 ・楽曲分析・ソルフェージュ

東京都(西荻窪・吉祥寺の音楽スタジオにて)

* 東京都内の音楽スタジオへの出張レッスンや
オンラインレッスンも開講中


【零- zéro- からのエクリチュール
     - L'écriture à partir de zéro -】 


和声学(島岡譲先生流派)・クラシック作曲,
アナリーゼ(楽曲分析), ソルフェージュ(読譜・筆記法)


 ご挨拶 

赤坂樹里亜 Le monde brillant レッスン・コンセプト

レッスン・コンセプト


    はじめまして。Le monde brillant代表の赤坂と申します。
    2008年開講当初は、いわゆる『芸大和声 全三巻(和声 理論と実習1~3)』の著者、島岡譲先生による和声学の流派を踏襲して、その醍醐味をお伝えする事を基本構想としてスタートしました。
    創業の理念と致しませては、先人の偉大な作曲家の創作に於けるメカニズムの解明を通して、音楽の仕組みの奥深さ、高潔さを皆様方にお届けし、お役立て頂ければとの想いから、開講に至っております。

 
その後、大人の受講者の皆様方の創作活動や演奏活動など、お一人お一人の思い描かれる音楽ライフの更なる向上に貢献する事をコンセプトとして、「和声学」のリアリゼーション・レッスンのみならず、様々な音楽的場面において応用・発展しつつ、適時工夫を繰り返し現在に至っております。

   

 

開講科目 

 

    2021年10月現在の開講科目は、❶和声学・アナリーゼ・作曲並びに❷ソルフェージュ(聴音・新曲視唱・新曲試奏)です

  ❶ 「和声学」・「作曲」・「アナリーゼ」に於いては機能和声を軸とし、体系立った島岡譲先生の著書により、音楽の仕組みの奥深さと豊かな和声感覚の体得を通じて、何時しかの自発的な創造的営みに於いての個の確立に繋がってゆく事を目標としています。

「 ソルフェージュ」では、簡易な楽譜の読み書きを習得する「初級」から、より高次な読譜能力獲得の為の聴音、新曲視奏・視唱を扱う「中級」・「上級」もございます。ソルフェージュ力の強化は、演奏能力の格段の基礎力に繋がるものと確信しております。

    

赤坂樹里亜 Le monde brillant レッスン・ポリシー

音楽レッスン・ポリシー


    何れも、例え簡易な和声課題実施から始まったとしても、一つの音楽作品を仕上げてゆく事の蓄積は、やがて揺るぎない音楽性を身につけてゆかれる布石となるでしょう。

  レッスンにおいて過不足なく相互の信頼関係を築いてゆきながら、音楽を創り上げるという「創造的営み」を共に実践して参りましょう。
 
  意欲漲る皆様方のお越しをお待ちしております。



Le monde brillant 代表  赤坂樹里亜

赤坂樹里亜 Le monde brillant Le site officiel

Académie de musique 《Le monde brillant》 Le site officiel

序  中世ヨーロッパ文化に於けるLiberal Arts としての

「音楽理論」

赤坂樹里亜 Le monde brillant リベラル・アーツについて。

  5世紀の著作家マルティヌアス・カペラ(5世紀前半)とカッシオドルス(485頃-580頃)は、
「リベラル・アーツ」(「自由七科」、若しくは「七自由学芸」)として、
7つの学問を教養課程と定めました。
その7学問とは、先ず「『3学』として文法、修辞学、弁証論、
次に『4科』として算術、幾何学、天文学、音楽理論」(1.)とし、
中世における教養課程の礎石となりました。
こうした7学問は中世における学問の分類訳けの基礎となり、
脈々と後世に受け継がれます。
12世紀の初期スコラ学を担う知識層の教育課程では、
アウグスティヌスらの哲学書と並行し、「リベラル・アーツ」が学ばれました。

当教室では島岡譲先生の和声学の流派を踏襲し、ご著書『総合和声』音楽之友社. を用いており、
古代ローマ時代から知識層に受け継がれた教養課程の一つである「音楽理論」分野を
教養豊かな皆様方と分かち合う意図からも、レッスンのメインとしております。
皆様も、こうした新たな世界へ向けての始めの一歩を踏み出してみませんか?


【参考文献】

1.)   K.リーゼンフーバー著. 『西洋古代・中世哲学史』. (2013年9月26日). 株式会社平凡社.
2. )  森岡敬一郎ほか 著. 『歴史(西洋史)』. (2015年9月1日). 慶應義塾大学出版会株式会社.

現代ヨーロッパの伝統的音楽教育観に於ける

"écriture"(エクリチュール)としての

「和声学」

  学術文章を書く際には「Academic Writing」(アカデミック・ライティング)の技法があります。
これは論文などの学術文章を執筆するに当たっての書式技術を意味します。
同様に、欧州系の伝統的作曲にもその執筆技法は存在します。
これが「écriture(エクリチュール)」と呼ばれるものです。
即ち英語の「writing」と仏語の「écriture」は、この意味においては
ほぼ同義語と言えるでしょう。
仏語の「écrire」(エクリール)は「書く」という動詞であり、
「écriture」(エクリチュール)は「書く行為」という意の女性名詞となります。
作曲技法における「écriture」の細目は「和声法」、「対位法」、
「フーガの書式」などが挙げられます。

上記の作曲的執筆技法を表す「écriture」という概念について、
パリ音楽院で学ばれた先人の作曲家 故 尾高惇忠氏(1830-1901)は、
現代の我々に以下のようなサジェスチョンを示されています。

「いわゆる"エクリチュール"(écriture)が、作曲家を目指す者にだけではなく、
すべてのジャンルの音楽家にとって不可欠なものである、とする
フランスの伝統的な教育観(1.)」により、パリ音楽院では作曲家の学生のみならず
指揮科、器楽科、声楽科の学生などで講義室は賑わっていると言われます。
しかしながら、わが国の音楽を志す同志にとり、上記のフランスの伝統的音楽教育感は
余り根づいていない現実が浮き彫りとなろうかと思います。
尾高氏は更に以下のように述べられます。
「このような[「écriture」を学ぶ]姿勢は残念ながらわが国の音楽教育の場において
いまだ十全とはいえないが、今後、エクリチュールの意義、重要性を感知し、
習得を目指す学生諸君にとって、本書[和声課題50選 -著者レアリザシオン篇と
課題篇]がその一助となることを強く願う次第である(2.)」と
上記の課題集の前書きに明記されています。

こうしたフランス式音楽教育観で育った私は、この一翼を担う「和声学」に
焦点を当て、音楽を書いてゆく作業における執筆技法、即ち「écriture」の
徹底した研究に軸足をおいた上で、皆様方にその技術をお分けできればと考えています。

そこで当レッスンのモットーは、

【零- zéro- からのエクリチュール
     - L'écriture à partir de zéro -】
とし、
どんな初歩からでも音楽を書いてゆく書式を学べるよう、
常に工夫を重ねております。


こうした先達の言葉を胸に、音を編み込んで練り上げてゆく「音創造世界」を体現する「和声学」の世界に、これから一歩踏み出してみませんか?


【参考文献】

1.)   尾高惇忠 著. 『和声課題50選 -著者レアリザシオン篇と課題篇』. 全音楽譜出版社. (2020年3月25日).-

Ⅰ-1.  開講科目一覧

赤坂樹里亜 lE modne brillnat 開講科目一覧です。

【基礎から応用への実力獲得のための各種レッスンもございます】
- 大人の為のリベラル・アーツ音楽サロン -


  1.  和声学
    - 4声体の音の編み込みの極意の会得 -
  2.  クラシック作品アナリーゼ
    - 先人の作品に籠められた和声及び楽式の創意解釈 -
  3.  クラシック作曲
    - 最小限の和声・楽式から遡及するソナタ形式への変遷の奥義の実習 -
    (* 上記1.~3.は、主に島岡譲先生の著書『総合和声』を用います。)
  4.  ソルフェージュ
     - 楽譜の表す楽音を読み取る為の読譜演習
    及び書き取る為の筆記練習 -
    (* ピアノ初見試奏は、主に三善晃先生のメソードを用います。)



赤坂樹里亜 Le monde brillant 和声・作曲、アナリーゼ、ソルフェージュレッスン。西荻窪・吉祥寺。- 大人の為の Liberal Arts 音楽理論塾 -

Ⅰ-2.  当教室受講者の方々の特徴


  1.  プロ・愛好家問わず、和声学の四声体実施に関心のおありの方。(基本的に島岡譲先生のご著書を用います。) 
  2. プロ・愛好家問わず、作曲をされる方。(ジャンルに関してはご相談の上、どんな作品を書いてゆかれたいかの方向性を決めています。但し、編成はアコースティック楽器のみとさせて頂いており、DTM系は当教室の範疇外となります。) 
  3.  プロ・愛好家問わず、作曲系の方でも演奏系の方でも、楽譜(大譜表)を書く事がお好きな方。又は作品アナリーゼに関心のおありの方で、ご自身の作曲や演奏に活かされたい方。 
  4.  プロ・愛好家、或いは作曲系・演奏系問わず、ソルフェージュ力を強化されたい方。
  5.  プロ・愛好家問わず、当教室の開講講座に関心を持って継続的に愉しんで下さる方。



【過去から現在の主な受講者の方々】

   2008年開講時から、下記の傾向の方々が中心となって教室を訪れて下さっています。

  1. 成人の作曲家志望の学生さん 
  2. ポピュラー系セミプロ作曲家
  3. プロ作曲・編曲家
  4. ピアノの先生
  5. 愛好家の有識者社会人(外科医師、内科医師、国家公務員、出版業、ゼネコン etc.)の男女の方々
  6. 退職後のシニア愛好家の方々 

 

Ⅰ-3. 当教室サイト目録 

Lessons 

  1. 和声学
  2. 作曲
  3. アナリーゼ(楽曲分析)
  4. ソルフェージュ


  当方の「大人のリベラル・アーツ 音楽サロン」では、エクリチュール学習の初歩から応用に進んでゆかれる方の実力獲得のレッスンから、教養豊かに愉しんで下さる方まで、個別にカリキュラムを作成して参ります。
  中学生以上の年齢で楽譜を書く事が好きなかた、或いは音楽にご興味あって愉しまれたいモチベーションをお持ちの方でしたら、どなたでも歓迎しております。

教室概要

 
  赤坂樹里亜 Le monde brillant  概要です。
皆様のお陰で2008年発足から今日に至っております。

About me


 代表 赤坂樹里亜のプロフィール及び作品集です。
また、アカデミー・カリキュラムの沿革なども時系列に記載しております。

教室紹介写真集


   教室パンフレットや教材例、発表会の写真などを一部ご紹介しています。レッスンの雰囲気などをこちらからご覧頂けます。

(* 受講して頂きました方々のお写真は、掲載許可を頂いております。)

お知らせ


 臨時休講日など、当方からのお知らせを掲載しています。

レッスン謝礼


 レッスン体系毎の謝礼一覧表です。
キャンセル・ポリシーもこちらからご確認頂けます。

Q & A


 よくある質問について掲載させて頂きます。

Blogs & SNS


 レッスンBlogや各種SNSにて、各講座の詳細やお知らせ等を不定期更新しております。レッスンの様子などもこちらからご確認頂けます。

ご予約・お問合せ


  音楽を愛する皆様方からのお問い合わせを、随時お待ちしております。
  中学生以上の方で尚且つご興味のおありの方でしたら、男女問わず歓迎しております。

赤坂樹里亜 Le monde brillant オンライン予約ページへ。

【オンライン予約&空き状況確認について】

    24 時間いつでも下記のボタンから予約が可能です。ご希望の受講科目・日時、ご意見・ご要望をお知らせ下さい。
  また、下記の「オンライン予約ページ」から予約の空き状況もご確認頂けます。 


   更に当教室は、火曜・水曜の定休日以外の臨時休講日もございます。「教室開講日カレンダー」ページからご確認下さい。 

【2021年10月からPiano Studio STU様が営業再開されます】

2021年10月1日㈮より、
JR西荻窪駅北口徒歩約10分のPiano Studio STU様が営業を再開されます。
STU様とは約5年に渡りお付き合いさせて頂いており、
当教室業務にご愛顧を頂いております。
また秋から冬にかけてのSTU様の営業期間中においては、
当教室も毎年お世話になります。
皆様のお越しをお待ちしております。


2021年 9月27日
赤坂樹里亜

赤坂樹里亜 Le monde brillant オンライン・レッスンについて

オンライン・レッスンの再開


  お待たせしました! 明日2021年10月1日㈮より、オンライン・レッスンも対面レッスンと並行させて行ってゆきたいと思います。アプリは「Microsoft Teams」のweb会議機能を用いて行いたいと思います。

     2020年の夏以来の試みですが、より佳くなるよう工夫して参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

2021年9月30日 赤坂樹里亜 16h58

 2021年5月1日(土)よりSquareによるキャッシュレス決済を導入します 

赤坂樹里亜 Le monde brillant Squareによるキャッシュレス決済導入です。

 当教室はレッスン料のお支払いに、Squareによるカード決済(Visa、Master、American Express、JCB、Diners Club、Discover)が可能となりました。
また、 交通系IDカードなどのタッチ決済もお選び頂けます。
  決済方法はレッスン会場でSquare端末によるカード決済及びオンライン決済、自動継続課金など、お好みの方法をお選び頂けます。 

  導入は2021年5月1日(土)からとなり、その後は随時ご利用頂けます。


Julia.T.A

le 15 avri 2021 21h32

赤坂樹里亜 Le monde brillant 和声・作曲、アナリーゼ、ソルフェージュレッスン。西荻窪・吉祥寺。

QR code

赤坂樹里亜 Le monde  brillant 〈Official Site〉


スマートフォンでの表示にはQRコードをご利用下さい。

赤坂樹里亜《Le monde brillant》
お問い合わせフォーム

Japan

プライバシーポリシー を読み、同意しました