【論文執筆休講明けに想う】

去る6月24日㈮~7月4日㈪は、個人的な論文執筆休みとさせて頂いておりました。
丁度この時期は急激な気温の上昇による季節外れの酷暑の時期とも重なり、
尚且つ私自身のドイツ語の試験もあり、完全燃焼するまで勉強したような時期でした。

その箸休め的に、中田喜直作曲の日本歌曲《霧と話した》のイメージ動画を作成しました。
これは、丁度3年前の2019年7月に嬬恋プリンスホテルに滞在した折、
辺り一面を包み込む濃霧を体感した際に、《霧と話した》が強く想起されたためです。
丁度3年経ち、少しイメージ化してみようと試みたという次第です。
鎌田忠良氏の詩の内容と私のexcursionの実態とはかけ離れていますが、
「霧で覆われた幻想的世界」においては、大きくインスピレーションを掻き立てられました。

さて、まだまだ論文資料の仏文翻訳や、実際の論文執筆に多忙ですので、実務に戻ります。
皆様も佳い一週間の始まりとなりますように。

Julia.T.A
le 11 juillet 2022 9h33

Follow me!

関連記事

教室カレンダー

2022年 8月
1
2
3
4
5
6
7
論文執筆集中週間
8
9
10
11
12
13
14
論文執筆集中週間夏期休講日
7月分補講(オンライン)
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
予約満了予約満了
29
30
31
1
2
3
4
予約満了

定休日

過去記事

月を選択

Categories

My facebook

The button to “Share” this Web site

PAGE TOP
PAGE TOP