【ipadの新調 -論文執筆ツールの刷新に向けて―】

Apple製品

Ipad 第10世代


 先日、懸案事項だったipadの機種変更を行いました。
 セルラータイプを購入して、simカードを挿入しましたので、出先でもサクサクと使えるでしょう。
 同時にキーボードとApple pencilも購入しました。

 その背景とは、論文執筆の利便化の為です。

 今迄ですと、論文に譜例を掲載する際に、一旦プリントアウトした楽譜に和音記号を手書きで書き込み、再度スキャナーでPCに取り込むという形を取っていましたが、それだと五線紙が滲みます。
 そのため、Apple pencilを用いて直接ipadの画面に和音記号を書き込むことを試みようと思います。

 余談ですが、手持ちのiphoneはシエラ・ブルーでしたので、ipadもブルーを選びましたが、iphoneのシエラ・ブルーよりも濃く、美しい色ですね。

 午後も引き続き論文資料整理(譜例準備等)をipadで行ってみようと思います。
 皆様方も、Good Afternoon☕なのでございます。


Julia.T.A
Le 26 juin 2023 12h05

〈スポンサー〉
〈スポンサー〉

関連記事

教室カレンダー

2024年 7月
1
2
3
4
5
6
7
臨時休講日
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
夏期休講日
22
23
24
25
26
27
28
夏期休講日
29
30
31
1
2
3
4
夏期休講日

休講日

木曜・金曜・日曜:和声 & 作曲

火曜・土曜:ソルフェージュ & ビギナーPiano

LINE公式


友だち登録を宜しくお願い致します。

友だち追加

Categories

過去記事

月を選択
PAGE TOP
PAGE TOP