【O.Messiaen 《O sacrum convivium!》 qui est dédié à Père Riesenhuber】

《O sacrum convivium!》(1937)
motet au Saint – Sacrement
pour chœur à quatre voix mixtes ou quatre solistes
(avec accompagnement d’orgue ad libitum)

Les paroles de Thomas d’Aquin
La traduction de Julia Akassaka “Le monde brillant”
La musique d’Olivier Messiaen

《おお 聖なる宴よ!》(1937)
聖体秘跡のモテト
混声四部合唱或いは4人のソリストの為に
(任意のオルガン伴奏と共に)

テクスト:トマス・アクィナス
和訳:Le modne brillant (Julia Akassaka)
作曲:オリヴィエ・メシアン

 聖トマス作詞・O.メシアン作曲の 混声四部合唱或いは4人のソリストの為のモテトです。
この動画では、Org.音源の打ち込みで作成し、聖トマスの ラテン語によるテクストは字幕で表示しています。

 2022年3月31日にご帰天されたクラウス・リーゼンフーバー神父様へ
聖トマスとO.メシアンによるモテト動画を捧げます。

2022年4月15日15h04
Le monde brillant qui est Olivier Messianiste

Follow me!

関連記事

My facebook

The button to “Share” this Web site

Youtube Channnel

 

過去記事

月を選択

Categories

PAGE TOP
PAGE TOP