Presque finir

2011_2_17

 熱を出しても親不知を腫らせても、
四六時中パソコンの前にかじりつき
書き続けたMessiaen〈Prelude〉小論文も、
あと2箇所を執筆すれば概ね終了です。
無論、これから修正も細々と出てくるとは思いますが、
取り敢えずの一区切りが見えてきたように思います。

 明日は「シューベルト小論」の修正をメインに
取り組もうと予定しています。

 音楽上の事もその他の事も
色々な方々に御助言を頂いたお陰様で、
ひと山越えたら、新たな原野が眼前に広がり
清々しい風景にそよ風が差し込んできます。

 お世話になりました方々、お一人お一人に
感謝申し上げます。

 赤坂樹里亜 拝

Follow me!

関連記事

My facebook

The button to “Share” this Web site

過去記事

Categories

PAGE TOP
PAGE TOP