【2022年9月21日は艶Petrof♡の定期調律】

この一年間、目まぐるしく様々な事が通り過ぎてゆきました。瞬く間の一年経過でした。
そして3日前の2022年9月21日には、艶Petrof♡の定期調律をして頂きました。

鍵盤楽器については、専門畑でない人の感覚として様々な人がいるものです。
過去にお会いした人の傾向として、非音楽家さんにとり、鍵盤楽器は
パイプオルガンもリードオルガンもクラヴィノーヴァもエレクトーンも
「鍵盤が付いていれば皆同じ」と思う人がいらして、私の中では驚きでした。
(私だってピアノ専攻ではないにも拘らず、です…。(苦笑))

しかし私にとり、「モダン・ピアノ」というカテゴリー1つ採っても、
実に多様性をはらんでいるように思えます。(* クリストフォリ・ピアノ以前の
古楽器を除きます。)
即ち、YAMAHAやKAWAI、或いは他社さんの楽器などを一からげに「ピアノ」という
感覚はもう持てないですね。やはり「『Petrof』は『Petrof』という楽器」
という体感です。

日頃は出擬古のため、ピアノスタジオで他社さんのピアノを使う事が多いですが、
その際に、時折デッドな防音室内で「レーザービームの様に突き刺すかのような
音色の楽器」に当たる事があります。
正直、長時間その音色を聴いていると少々しんどくなる事がありますね。
その点、オンライン・レッスンでは自分のPetrofを用いてレッスン出来ますし、
幸せな事です。
因みに、毎年秋・冬の期間お借りしているPiano Studio STUさんのYAMAHA C3の
音色は美しく、その限り(レーザービーム様(笑))ではないですので、
10月のスタジオ営業再開が楽しみです。

様々な特異な事象が起こる時代ではありますが、ウチの子(例の艶の子(笑))と共に
歩んで参る所存です。
皆様方も秋へ気候の変動には、お身体ご自愛下さい。

Julia.T.A
Le 24 septembre 2022 16h32

関連記事

教室カレンダー

2022年 12月
28
29
30
1
2
3
4
予約満了
5
6
7
8
9
10
11
予約満了
12
13
14
15
16
17
18
予約満了
19
20
21
22
23
24
25
臨時休講日予約満了
26
27
28
29
30
31
1
年末&年始休講日

定休日

過去記事

月を選択

Categories

PAGE TOP
PAGE TOP