【O.Messiaen “Trois petites liturgies de la presence divine, No.3 Psalmodie de l’ubiquite par amour” (1943-1944) 小論執筆開始】

trois_putites_liturgies_le_titre2
 この方向性で、新しい小論を書こうと思います。

 〈タイトル〉(仮)

『O.メシアン作曲『神の顕在の三つの小典礼 第3曲 愛による神の遍在性の朗唱』(1943-1944)
:アナリーゼと作曲者によるテクスト創作の考察』
『A propos de l’analyse sur “Trois petites liturgies de la presence divine,
No.3 Psalmodie de l’ubiquite par amour” (1943-1944) composee par O.Messiaen : Et puis Le Consideration sur le texte cree par l’auteur』

赤坂樹里亜

Follow me!

関連記事

My facebook

The button to “Share” this Web site

過去記事

Categories

PAGE TOP
PAGE TOP