【準D進行について】

<広告>

<広告>

2017_11_14_Dサークル
2017_11_14_準D進行
2017_11_14_準D進行説明文
 ご無沙汰しております。赤坂です。自宅研究室防音工事を無事終えました。

さて、今日は「準D進行」についてのお話しです。
 和音進行の基本は、「D進行」であるとのお話を以前しました。(写真1)
それでは写真2の進行は、どうでしょうか。
一見すると、「D進行」の原則が崩れた反復進行の様に見えます。
この様な時には「準D進行」の考え方を適用します。(写真3)
写真2ですと、7小節目の2拍目を、「Ⅶの根音省略形」とみなし、
「Ⅱ」の七の和音第二展開形として表記しています。
 こうして根音関係を補って考えてゆくと、本来の「D進行」の道筋が見えてきます。

Julia.T.A
le 14 nov. 2017 22h01

<広告>

<広告>

関連記事

教室カレンダー

2022年 12月
28
29
30
1
2
3
4
予約満了予約満了
5
6
7
8
9
10
11
予約満了予約満了
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
臨時休講日予約満了
26
27
28
29
30
31
1
年末&年始休講日

定休日

過去記事

月を選択

Categories

PAGE TOP
PAGE TOP